六甲歯研mainロゴ六甲歯研mainロゴ

お問い合せはこちらお問い合せはこちら
Dream come tureDream come ture

2016-10-26

straumann® CARES®導入

straumann®社のCAD/CAMシステムCARES®は高精度のスキャナー、ソフトウェア、ミリングシムテムによって修復物を製作します。

スタッフ勉強日記スタッフ勉強日記

インタビュー(2018.4)

 今回の徒然日記はインタビューです。大阪セラミックトレーニングセンターを今春卒業した本社研究開発課のK氏にインタビューしました。

●大阪セラミックトレーニングセンター(以下トレセン)ご卒業おめでとうございます。

K氏…ありがとうございます。

●トレセンに通って良かったこと、また辛かったことを教えてください。

K氏…まず、良かったことは毎日課題に追われることで集中力が高まったと思います。また、意識の高い技工士仲間と出逢えたことです。有名なインストラクターに技術を教えてもらうことができ、刺激もたいへん受けました。辛かったことは毎日トレセンの課題で頭がいっぱいになったことですね。

●意識改革など気持ちの面で変化はありましたか。

K氏…いつもやり遂げることが苦手な性格なので、1年間続けられたことによって自信になりました。

●卒業作品をカービングに選んだ理由を教えて下さい。

K氏…この1年間カービングの課題は日常の訓練となり、その中でカービングの大切さや奥深さをあらためて認識し、卒業作品にしようと思いました。

●西村賞おめでとうございます。卒業作品が西村賞に選ばれたときの感想をお願いします。

K氏…自信をつけたかったので賞を取ることは狙っていたのですが、西村賞をいただけるとは思っていなかったのでとても光栄に思います。賞の名に恥じぬよう仕事に取り組んでいきたいと思います。

●今後の意気込みを教えて下さい。

K氏…トレセンで学んだことを活かし、今後もスキルアップを忘れずに日々努力していきたいと思います。

ありがとうございました。

 

1.jpg 2.jpg

 

 

 

   3.jpg      4.jpg

Calendar Loading
ページトップページトップ